Air BACcT(エアーバクット)
Air BACcT(エアーバクット)
  • BACcTシリーズの最上位機種です。低温設定が可能なクールインキュベーター50L(培養器)や、硬い食品や弾力性のある食品でも均質化でき、50~250mlまで対応可能なローラーマッシャー(自動すり潰し器)、卓上タイプのオートクレーブ(小型高圧蒸気滅菌器)、クリーンブースなどを標準装備し、将来的な検査室のアップグレードにも対応可能。バイオセーフティ対策も十分考慮した汎用性の高い検査器具のフルセットパッケージになっています。
  • 他のBACcTシリーズ同様、操作は簡単。検査経験のない方でも、汚染指標菌など食品の微生物検査が簡単かつ正確におこなえます。
    コンパクト設計になっており、検査台も標準装備されているので、自社内のスペースや用途に合わせて自在なレイアウトが可能です。
  • これから検査設備の導入をお考えの方に最適なセットとなっています。

簡単な操作方法

Air BACcT(エアーバクット)

最上位機種だから操作が難しい、ということは一切ありません。

他のバクットシリーズと同様、検査経験の無い方でも60分で操作方法をマスターできます。

汚染指標菌など食品の微生物検査などが正確におこなえます。

将来的な検査室拡充にも対応可能な汎用性

Air BACcT(エアーバクット)

低温設定が可能なクールインキュベーター(培養器)や、硬い食品や弾力性のある食品でも均質化でき、50〜250mlまで対応可能なローラーマッシャー(自動すり潰し器)、卓上タイプのオートクレーブ(小型高圧蒸気滅菌器)、クリーンブースなどを標準で装備する汎用性の高い機種です。よりバイオセーフティ対策を考慮した最上位機種となります。

業務時間の大幅な短縮と現場スタッフでも検査が可能な操作性

バクットでは検査員を増員する必要がありません。さらに従来法と比較すると大幅な業務時間の短縮を実現します。

Air BACcT(エアーバクット)

セット構成品

品名数量
クールインキュベーター CF5(冷却機能付培養器)1
オートクレープ KTS-2322 (高圧蒸気滅菌器)1
バランス(EK-600i)(電子天秤)1
ローラーマッシャー(自動すり潰し器)1
マグニファイアー(ルーペ)1
クリーンブース1
コロニービュアー1
品名数量
検査台1200(1200×750mm、中板・キャビネット付)1
検査台900(900×750mm)1
バッグスタンド1
バッグサポート1
バクットピペット1
バクットピペットスタンド1
その他付属品1

プログラム機能搭載で、休日をはさんだ検査にも対応可能なクールインキュベーター No.001-CF5

Air BACcT(エアーバクット)
Air BACcT(エアーバクット)

微生物検査や食品の保存試験など幅広い用途でご利用いただける高性能インキュベーターです。

型式クールインキュベーターNo.001-CF5
外形寸法幅483 × 奥行487(553)× 高さ690 mm
庫内寸法幅400 × 奥行335× 高さ370 mm
有効内容量50L
プログラム運転8ステップ 1〜99回繰り返しまたは連続繰り返し 1ステップ 0〜99時間
温度設定範囲−15〜50.0℃(−10 ℃以下を除き0.5 ℃単位)35.0〜40.0℃(0.1℃単位)
温度分布精度 ±0.5 ℃(設定37.0 ℃、無負荷、周囲温度20℃のとき)
電源単相100 V 10A(50 / 60HZ)
消費電力冷却130 / 135 W:霜取 140 / 140 W:最大 270 /275 W
重量40kg
デモバナー